面倒くさがり屋の撮り鉄日誌

面倒くさがり屋で更新のペースがどうなるかわかりませんが、趣味の鉄道写真を載せるブログです。 新潟県近郊の鉄道を撮っています。

水上鉄橋

2022レ

夏至で日が上るのが早いと水上手前の鉄橋でも撮影ができる。
去年も挑戦したが、雨で思うように露出が稼げなかった。
今回は梅雨に入る前の6月上旬に行ったので、思い描いていた通りに撮影できた!


これから、3日間旅行に行ってくるので、更新を休みます。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/30(火) 10:38:18|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2021レ湯桧曽通過!

2021レ

なぜ、夜中に湯桧曽で星を撮っていたかというと…
本当の目的はコレ。
トンネルの中の下りホームは明るいから、時期天気関係なく撮れる。
実は昨日も行ってきたが、湯桧曽で2021レを撮る時、いつも1051号機だな…。
  1. 2013/07/28(日) 22:58:09|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星空の湯桧曽駅

湯檜曽

あけぼのを撮影しに夏至のある日、湯桧曽駅にやってきた。
群馬県は星空が綺麗で、時間もあるし、こうして遊んでいた。
山の中の駅でありながら、近くに集落があり、目の前の国道も割りと交通量があるから、夜中でもちょっと安心。
  1. 2013/07/26(金) 20:39:17|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの加治川

4094レ

もう、日が暮れる寸前。
4094レが加治川を渡る。
背景には二王子山だっけ?
ニノックススキー場の山。
冬場にお世話になる山だ。
  1. 2013/07/25(木) 23:05:17|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日を浴びて

いなほ

海側に座っている乗客はすごく眩しいだろう。
なんたって、夕日が凄く当たっているから。
夕日に当たる国鉄色は綺麗で、何気に好きなんだよね。
  1. 2013/07/23(火) 22:12:51|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

分岐

いなほ

ここで上下線が分岐する。
下りはもともとの線路を走り、上りはトンネルをくぐる新線へ。
この間島~村上以外にも羽越線にはこんな地形が他にも存在する。
  1. 2013/07/22(月) 22:51:51|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓬来山

いなほ

この日は一緒に行った人に撮影ポイントを教えてもらいながら行きました。
ここは蓬来山と海を入れて撮影できる羽越線らしい写真が撮れる場所だ。
  1. 2013/07/21(日) 00:18:52|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

485系

いなほ
いよいよ485系もカウトダウンが始まりました。
E6甲種を撮りに行った時のいなほ。
天気がよくてよかった!
  1. 2013/07/20(土) 06:50:08|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽越線2093レ

2093レ

スカッと晴れた日の羽越線
海をバックに原色のEF81-729が充当。
  1. 2013/07/17(水) 21:48:17|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日

トワイライト

6月の日の長い時期。
日の出と共に8002レ大阪行きトワイライトエクスプレスが阿賀野川橋梁を渡ってくる。
欲を言えばもっと雲が少なければ綺麗な日の出が見れたかもしれない。
  1. 2013/07/15(月) 22:27:47|
  2. 羽越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片貝

125周年

追いかけて片貝に行くと綺麗な花が咲いていたので一緒に撮影。
なんて種類の花なんだか分かりませんが…
  1. 2013/07/12(金) 23:46:43|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脇野田ストレート

125周年

新幹線開業と共に信越線もこの線路より西側に移動して、上越妙高駅に合流する。
もうここで撮影できるのは1年半ちょっとだ。
脇野田ストレートとして古くから有名だった撮影ポイントも消滅する。
新しい方の線路は再び撮影ポイントとなるのだろうか…?
  1. 2013/07/10(水) 22:56:13|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2日目

125周年

人のあまり来なさそうな所を探して、ここにした。
北国街道からは特雪を撮るポイントだが、そこから下に降りた場所。
ここは3、4年前のセピア色の信越線号ぶりで久しぶりに撮影に来た。
若干、築堤の草が下回りを隠しているような…
  1. 2013/07/10(水) 00:47:43|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒姫にて

125周年

追いかけて行って行き着く場所は黒姫のお立ち台。
やっぱり、ここが一番いっぱい人がいます。
脚立で上から。
初日はここで終了~
  1. 2013/07/07(日) 22:09:14|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復路

125周年

原色が先頭でくだったという事は、帰りは37号機。
妙高の時からアングルは変えずに…
普段のEF81とは違うパンタグラフの配置に迷いながらの撮影だった。
後補機は全てねパンタグラフが串になってるけど、37はなってないからいいや。
  1. 2013/07/06(土) 05:18:54|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妙高号

妙高号

復路は二本木のお立ち台で撮る事にした。
通過のちょっと前に国鉄色の妙高号が上って行く。
ここからは肉眼で米山も見る事ができた。
くっきり見える日に絡めて撮るのも面白そうだ!
  1. 2013/07/05(金) 04:03:09|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越125周年記念号

125周年

64のPPで運転された信越125周年記念号。
PPを強調して側面で撮ってみた。
ただ、旧客と37の色がダブって全部客車みたい。
  1. 2013/07/02(火) 22:24:06|
  2. 信越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水鏡

馬下

馬下を通過し、新潟までのラストスパートをかける。
峠を越えてこれから一面の田んぼの中を走ってゆく。
  1. 2013/07/01(月) 22:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

EF510レッドサンダー

Author:EF510レッドサンダー
HM: レッドサンダー
性別: 男性
年齢: 27歳
趣味: 撮り鉄 アイスホッケー スキー
性格: 面倒くさがりや(一応A型なんだけどね…)
好きな車両: EF63 EF64 EF81(貨物機) EF510 189系 キハ52(大糸線仕様)

こんにちは。
ブログにようこそ。
主に新潟県で活動しています。
このブログの前にもヤフーブログをやっていましたが、面倒くさくなり更新がまちまちになり、結局更新をしなくなりブログをやめました。
しかし、題名にあからさまに面倒くさがりやをアピールして更新がまちまちになった時の口述を作ることによって再びブログを始めることにしました。
その辺をご理解して頂いた上で閲覧をお願いします。
でも、現時点では未更新が3日以上続かないことを目標に頑張っています。
こんな感じのテキトーなブログですがよろしくお願いします。


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トキ鉄 (75)
信越線 (478)
旧信越線 (76)
新幹線 (11)
上越線 (121)
羽越線 (35)
北陸線 (36)
大糸ポッポ (65)
飯山線 (26)
キハ52 (18)
EF64 (102)
つぶやき (5)
未分類 (108)
ほくほく線 (9)
遠征日誌 (195)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR